セルフケア(9) 背中・腰の痛み予防 大腰筋操法

こんにちは!
前橋市で、頭痛・めまい、長引く腰痛・肩こりを専門に扱っている、あやいろ整骨院です(^^)

今日は、あやいろ整骨院のお客様にも教えている、かんたんセルフケア『大腰筋操法』をご紹介します。

大腰筋

大腰筋とは、腰を全面で支える筋肉で、正しい姿勢を維持し、歩く際に脚を引き上げるのに使われます。
大腰筋が弱ってくると、腰痛や骨盤のゆがみ、体の不調へとつながります。

今回のセルフケアは、そんな大腰筋にフォーカスした、ちょっと中級レベルのケア!

背中・腰の痛みの予防に効果的です!

☆では、早速やってみましょう!☆

(注意)やって、痛みが出るようであれば、すぐに止めてくださいね!

①うつ伏せスタート!首は、楽な感じで♪

②検査で、ヒザを曲げて左右に倒して、感覚をチェック!

③足を立てて、ヒザをヘソの下1mの場所に持ってくるイメージで、曲げようとしてみてください。

頑張らないで、優しく、気持ちよ~く!

④すると、お腹の中や腰の方に、力が伝わるのが感じられます。十分感じられたら、終了♪

最後にヒザを曲げて、②と同じ検査をしてみましょう!

あら!不思議!!

あやいろ整骨院 受付スタッフ 伊藤