2016年8月7日(日) 藤本先生のレッスン

みなさん、こんにちは!

頭痛めまい専門 群馬県 前橋市 あやいろ整骨院 スタッフのカズヤスです。

7月10日(日)に引き続き、8月7日(日)も再び、藤本靖先生のグループレッスンを受けに、院長と共に東京へ行ってきました。

今回は、前回学んだ筋膜アプローチをベースに、背骨や頭蓋骨の調整などについて学んできました。

【背骨の調整する時の押さえるポイントを説明中。】

【優しい眼差しで院長のお尻をサワサワ…ではなく、筋膜アプローチ中(笑)】

【筋膜アプローチでの背骨の調整】

特に頭蓋骨へのアプローチでは、誰よりも頭蓋骨の形が捉えやすい、院長(の坊主頭)が大活躍でした!(笑)

【模型を使って、頭蓋骨の調整方法の説明】

【頭蓋骨の触れ方を確認】

 

今回も色々なことを学んで来ましたが、「筋膜を捉えたときの感覚」をしっかり掴めたことが1番の収穫でした。

前回は、ベーシックな筋膜アプローチを学び、今回は、さらにその感覚の捉え方にフォーカスしたレッスンがあり、より的確にアプローチすることが出来るようになりました。

この独特な筋膜を捉えた「感覚」というのは、言葉に表すのがかなり難しいのですが、体内に流れる小川の流れを捉えるような感覚です(^^;;

次回は10月末を予定していますが、さらに筋膜アプローチの精度を上げて、お客様にどんどん還元していきます!