セルフケア(14) 腰・ヒザ・足首の痛みに! トイレット操法

こんにちは!
前橋市で、頭痛・めまい、長引く腰痛・肩こりを専門に扱っている、あやいろ整骨院です(^^)

今日は、あやいろ整骨院のお客様にも教えている、かんたんセルフケア『トイレット操法』をご紹介します。

今回お教えするセルフケアは、腰や膝、足首などの痛みに効果抜群です。
トイレに行った後などに簡単にできることから“トイレット操体”と呼ばれています (^o^)

☆では、早速やってみましょう!☆

(注意)やって、痛みが出るようであれば、すぐに止めてくださいね!

①両足を腰幅くらいに開いて、膝を曲げます。

②ゆっくりと腰や肩や骨盤などを、左右にねじったり、曲げたりしてみて心地よさを味わいます。

気持ちのいい姿勢を探して色々と動いてみて、イイ感じの所があったら、そこで十分に味わいます。

どこかが辛くなるような動きはしないでください!

イイ感じがなくなったら(満足したら)、力を抜いて元に戻ります。

どうでしょうか?
やってみましたか?
今回のセルフケアも、とってもカンタンですので、どの年代の方でもできると思います。
また、寝転がったりする必要がないので、職場や学校でも気軽にできますよ。

ただし、ひとつだけ注意があります!!

トイレの直前は忙しいので、行わないほうがいいですよ~(笑)