こんにちは。
前橋のあやいろ整骨院、スタッフのカズヤスです。

先週末の土曜日、17時までの営業とさせて頂き、多次元操体法 東京支部 練習会に、院長と参加してきました!

6_13①
【各自、自由に練習するスタイルです】

会場は前回と同じく、東京の足立区の下井接骨院

関東近県から14人もの先生が集まり、スゴイ熱気でした♫

冒頭は、東京の柴田先生による、『自分の筋膜を感じる感覚』の指導からスタート。
茹でてないパスタ1本を、両手の平で挟んで、折らないように、かつ、落ちないようにするという感覚稽古をしました(*^^*)

「筋膜」という言葉を聞いたことのない方は多いと思いますが、ウィンナーをイメージして頂くと分かりやすいです。

ざっくり説明すると、このウィンナーを筋肉とした時に、肉を覆っている羊腸が筋膜に当たります。
(実際には、骨、腱、靭帯などもあるので、もっと複雑です)

この筋膜が、筋肉と比べると、6~10倍の感度があり、上手くアプローチ出来るとその効果は絶大!
なんと、筋膜それ自体に、自己調整力があるということもわかってきているのです。

その筋膜に優しく触れると、筋膜にスイッチが入るように、変化が現れるのです。
あやいろ整骨院では、もともと優しい触れ方、タッチで施術していましたが、この筋膜を学び始めてから、さら〜に、やさしい触れ方に変わってきています!

6_13②
【筋膜へのアプローチ】
6_13③
【筋膜へのアプローチ~その2~】

この感覚を言葉にするのはとても難しいのですが、僕の場合、上手く感じられると、手の平全体の内部に膜らしきものの存在を確認できます。

そして、この感覚のままに、色々な先生たちとペアを組み、施術をしあいました。

6_13④
後半はさらに自由に!

感じたことのない感覚を感じたり、見たことのない施術を受けたり、施術をしたり、色々なものを見て、体験し、学び、今回も実り多い練習会となりました。

6_13⑤
【耳を引っ張らない『耳ひっぱり』。遊んでいるのではありません!耳を引っ張っているのが院長です】

 

これからも、日々研鑽を積み重ね、ゲストの皆様に、最善のお手伝いをさせて頂きます!!

 

ご予約・お問い合わせはこちら

あやいろ整骨院 公式サイト

あやいろ整骨院 交通事故サイト

電話:027-289-6214