こんにちは!
前橋市で、頭痛・めまい、長引く腰痛・肩こりを専門に扱っている、あやいろ整骨院です 😀


今日は、あやいろ整骨院のゲストの方にも教えている、かんたんセルフケア『ひざ倒し3軸操法』をご紹介します。

今回お教えするセルフケアは、骨盤矯正、腰痛の方にオススメです。


☆では、早速やってみましょう!☆
(注意)やって、痛みが出るようであれば、すぐに止めてくださいね!

 

あやいろ整骨院 院長

① 仰向けに寝て、適度に膝を曲げて、左右比べて、楽な方に膝を倒す。

ひざ倒し三軸操法

下矢印

あやいろ整骨院 院長

② ①の状態から、左右に上半身を倒し、どちらがやりやすいか確認。

ひざ倒し三軸操法
ひざ倒し三軸操法

下矢印

あやいろ整骨院 院長

③ 確認をしたら、一旦体勢を仰向け・膝を曲げた状態に戻す。
再度、楽な方向に膝を倒し、楽な方に上半身を倒す。 
(パターンA)
この時、の方向が同じ場合は(膝に上半身が近づく場合)最後におヘソを見る。
(パターンB)
の方向が違う場合は(膝から上半身が離れる場合)最後に胸を張る。
これを、数秒間、維持する。無理はしない。

ひざ倒し三軸操法

上の写真は、パターンAです。



ひざ倒し三軸操法

上の写真は、パターンBです。



いかかでしたか?
出来ましたか?
今回は、ちょっと難しかったかもしれませんね。

ポイントは・・・

  • ①・②・③それぞれの動きでのテンション(筋肉の伸びる感じ・力の入る感じ)を続けて感じられるようにする。
  • 流れを1つにつなげる。

わからない所があれば、遠慮なく聞いてくださいね!


ご予約・お問い合わせはこちら

あやいろ整骨院 公式サイト

あやいろ整骨院 交通事故サイト

電話:027-289-6214